企業内診療所求人トップ > 北海道(札幌など)の企業内診療所の看護師求人事情

北海道(札幌など)の企業内診療所の看護師求人事情

日本の高度成長期といわれていた1960年から70年、またバブル期などでは地方企業の社内にも設置されていた企業内診療所も、ここ数年は一企業に一つという時代ではなくなってきました。病院の看護師とは違って企業内診療所の看護師の仕事は精神的に擦り減ってしまうような仕事ではありません。そのため、採用する側の働く場所である供給は減ってきていましたが、働きたい側の需要は徐々に高まりつつあります。

また、近年の企業職員への健康志向は会社としても大きくクローズアップしています。メタボリックシンドローム、禁煙対策、生活習慣病など、持病を持っている方などが企業内診療所を利用するなど、職員側のニーズも高まってきており、看護師求人としても以前より変化が生じています。

北海道(札幌など)の企業内診療所の看護師求人事情としては、正社員での採用は一般公開ベースではほとんど見られません。企業内診療所のニーズは高まっていますが、いまだ企業内でそれを推進できている企業は少ないというのが実態です。派遣社員やパート職員としての求人は数件見られていますので、正社員としてではなく時間労働者として指定された日に勤務する看護師の求人をよく目にします。

北海道(札幌など)の企業内診療所の看護師求人事情として、勤務状況としては月に4回から5回程度、時給2,000円前後での募集はあります。ただし、看護師としての仕事以外にも事務作業なども多く、主に社内向けの健康情報の発信やポスター作り、データ管理など、医療行為を積極的に行うといった仕事というより、啓発活動がメインになっているようです。

企業内診療所は、会社によっては勤務医の指導のもと行う看護業務をイメージされる人が多いようですが、北海道のような地方の企業内診療は看護師のみの配属というところも珍しくありません。企業によっては2名勤務をアピールしているところもありますが、1名で運営されているところも少なくなく、一度2名勤務の企業内診療所を経験したのちに1名企業内診療所を経験されるとよいでしょう。

北海道(札幌など)の企業内診療所の看護師求人事情では、圧倒的に少ない求人数の中では、その転職を成功させることは個人の転職活動では難しいです。そこで活用したいのが看護師求人サイトの非公開求人です。対外的に公表されていない企業内診療の看護師求人も、非公開求人なら見つけることができるでしょう。また、官公庁の診療所では正社員看護師として勤務しているところもあります。忙しくない小規模の診療所勤務を求めている人には適しています。

企業内診療所に強い!看護師求人サイト最新人気ランキング!

ナースフル



>>企業内診療所で働くならここに登録!最新ランキングの続きはコチラ!<<